歴史

〜合戦ゆかりの地を訪ねる1〜
古戦場公園

長久手古戦場石碑

長久手町郷土資料室「小牧・長久手の戦い」の主戦場跡地は、長久手古戦場として国指定文化財に登録されており、現在は「古戦場公園」として整備されています。園内には、縮景という手法で古戦場を模した広場や、秀吉方の武将の塚などがあります。また、併設する長久手市郷土資料室には、「小牧・長久手の戦い」に関するジオラマや資料などがあります。
この公園は、「日本の歴史公園100選」にも選ばれており、毎年4月上旬には"長久手古戦場桜まつり"が開催され、大勢の人でにぎわいます。

耳より情報

"史跡めぐり"はここから
郷土資料室では、"長久手合戦史跡めぐり"パンフレットを入手することができます。
また、史跡めぐり用のレンタサイクル(無料)もありますので、史跡めぐりはここをスタートにすると便利です。
問い合せ先:長久手市郷土資料室 0561-62-6230

郷土史研究会中野会長の「ここはオススメ!」
家康の大勝利に終わった長久手合戦の最後の決戦地です。
国指定史跡にもなっている池田勝入、元助父子の戦死の碑「勝入塚」「庄九郎塚」の前で戦国時代に想いを馳せてみましょう!

所在地 愛知県長久手市武蔵塚204番地 (古戦場公園内)
連絡先 長久手市郷土資料室 0561-62-6230
アクセス リニモ「長久手古戦場」から徒歩約2 分、グリーンロード古戦場南交差点北 >地図を見る(外部リンク / Google マップ)
開館時間 / 定休日 9時~17時(入室は16時30分まで) / 月曜日休室(月曜日が祝日の場合は翌平日)
入場料 無料
駐車場 49台
その他 レンタサイクルあり ※要身分証提示