長久手歴史トラベラーズ (長トラ)かつて、愛知県長久手市に
戦国時代からタイムスリップして来た
「長久手歴史トラベラーズ (長トラ)」という
歴史・観光PR隊がいた

長虎合戦祭

ニュースアーカイブ

長トラ日記

長トラの紹介

ホーム

長久手歴史トラベラーズ (長トラ)

長久手歴史トラベラーズが郷土まつりに生まれ変わる!
平成版「小牧・長久手の再決戦」長虎合戦祭 5/18(土)開催

長久手市では5月18日(土)にエンディングを迎える観光PR隊「長久手歴史トラベラーズ」のこれまでの活動の集大成として、色金山歴史公園を舞台に、新しい郷土まつり「長虎合戦祭」を開催。
この日は旧暦で長久手合戦(1584年)の当日4月9日にあたり、平成版の「小牧・長久手の戦い」をイメージした様々な催しが繰り広げられました。
事前公募の参加者が甲冑や戦国コスプレ姿で徳川、羽柴二軍に分かれて競う「天下取り合戦」、名古屋おもてなし武将隊、グレート家康公「葵」武将隊、清洲城武将隊桜華組などのゲスト武将や姫を迎えての演舞、最後には、長久手市長から長トラメンバーへの「感謝状授与式」の後、感動の長トラ、ラスト演武も行われました。

長虎合戦祭の概要(チラシをご覧ください)
PDFファイル:表面(ファイル名:kassen01.pdf 772KB) / 裏面(ファイル名:kassen02.pdf 884KB)
JPGファイル:表面(ファイル名:kassen01.jpg 444KB) / 裏面(ファイル名:kassen02.jpg 344KB)

長虎合戦祭チラシ表 長虎合戦祭チラシ裏

トピックス1「長虎天下取御守」

今回のお祭りには、徳川家康公、豊臣秀吉公それぞれを祭神とする名古屋東照宮、豊國神社の二大神社にも協力を仰ぎ、徳川、羽柴が天下取りを競ったこの地の歴史的にも意味の深い「祭り」として開催されました。
大将似顔絵合戦

トピックス2「武将大行軍」

長虎合戦祭の開幕は、武将大行軍、長久手の地に429年ぶりに武将たちが進軍しました。
衣装&パフォーマンス審査では、愛馬?にまたがった武将が見事大賞を勝ち取りました。
大将似顔絵合戦

トピックス3「天下取り合戦」

1回戦 陣取り旗争奪競走、2回戦 戦国だるま落とし、3回戦 玉入れ総力戦、決勝戦 総当たり長虎じゃんけんと各軍メンバーが全力で対戦。
結果は164対149で、徳川軍の勝利。歴史は繰り返す・・・か
大将似顔絵合戦

トピックス4「展望舞台演武<1>」

各地の甲冑&武将愛好団体、長久手市市民芸能さらに、長久手市郷土史研究会の歴史講座も繰り広げられました。
大将似顔絵合戦

トピックス5「展望舞台演武<2>」

名古屋おもてなし武将隊、グレート家康公「葵」武将隊、清洲城武将隊桜華組の皆さんをゲストに迎え、愛知・名古屋の武将隊の魅力とパワーが激突。
羽柴軍メンバーの反乱劇も飛び出し、3人の家康公、危機一髪!の場面も。最後は長トラかぞえ唄「長虎合戦祭バージョン」を会場全体で歌い上げました。
大将似顔絵合戦

【ゲスト武将隊のメッセージプリップ】
大将似顔絵合戦
他にも、立三殿、柴田勝家殿、於大様より、温かいメッセージをいただきました。

【長トラかぞえ唄、長虎合戦祭バージョン】
さあ、さあ、愛知の武将隊~ 名古屋に、葵に、桜華組 もちろん長トラ忘れるな
われら最強、愛知ぶしょうたあ〜あい〜

ひとつ はじめの武将隊。名古屋の信長暴れだす
ふたつ、ふるさと岡崎に、グレート家康、堪忍じゃあ

みっつ、未来の長久手を、戦国の世から夢見よう
よっつ よきかな さけんだら、清須の幸せ咲き誇る

さあ、さあ、愛知の武将隊~ 名古屋に、葵に、桜華組 もちろん長トラ忘れるな
われら最強、愛知ぶしょうたあ〜あい〜

さあさあ長トラ帰っちゃう 戦国時代と平成つなぎ 時代を超えて生まれた絆
われら最強、愛知ぶしょうたあ〜あい〜

トピックス6「長トラ出立式(最終演武)」

鈴木副市長からの感謝状贈呈の後、長トラメンバー渾身のラスト演武を披露。
涙を堪え、それぞれの地へと旅立っていきました。
大将似顔絵合戦

トピックス7「会場内の様子」

色金山山頂に突如、一日限りの長久手城が出現。
また長久手市を盛り上げる学生たちの団体NA100による飛脚便サービス、また床机石に長トラメンバーの3D映像が浮かび上がるAR(スマホアプリ)コンテンツも展開。
大将似顔絵合戦

長久手市 長久手市観光交流推進会議 長久手歴史トラベラーズ出演依頼

ニュースアーカイブ | 長トラ日記 | 長トラの紹介 | ホーム

長久手歴史トラベラーズ (長トラ)