"いま"

イベントカレンダー

イベントカレンダー

春は満開の桜を愛で、夏は夜空に咲いた大輪の花を楽しむ。秋は火縄銃の砲声が轟く警固祭りに胸を躍らせ、冬はイルミネーションの光にまちが包まれる。春夏秋冬、豪華絢爛。 長久手には四季を通して素敵なイベントがたくさん。この都市には、いつも笑顔があふれています。
※各イベントの実施や開催日などは年によって変わります。

古戦場桜まつり春・4月 / 古戦場桜まつり
「小牧・長久手の戦い」の主戦場となった古戦場公園で開かれる桜まつりです。公園にはソメイヨシノが約70本あり、毎年この桜が満開となる時期に行われます。当日は、長久手で毎年秋に行われる「警固まつり」の一番の見どころ、火縄銃の発砲の実演が行われるなど、桜を愛でなから長久手の歴史と伝統に触れることができます。

トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル春・5月 / トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル
トヨタ博物館では開館以来、クラシックカーファンの交流や自動車文化の継承、近年は交通安全の大切さを伝えることを目的に、毎年春にクラシックカーイベントを開催し ています。トヨタ博物館所蔵の珍しいクラシックカーの走行デモンストレーションや、個人所有のクラシックカーによる公道パレードなど、楽しいイベントがもりだくさんです。

ながくて納涼まつり夏・8月 / ながくて納涼まつり
長久手で毎年夏に行われている、地元のアットホームな雰囲気が魅力の花火大会です。会場の周囲は田んぼに囲まれているので、総数2000発もの迫力ある打ち上げ花火を、360度好きな場所から見物できるのも嬉しいポイントです。

警固まつり秋・10月 / 警固まつり
市内3地区で秋に行われる、長久手を代表する勇壮な祭りです。背に標具(ダシ)を乗せた馬を社寺へ奉納するため、鉄砲隊や棒隊などが馬の周囲を警固しながら市内を練り歩き、随所で火縄銃の発砲を行います。100丁以上の火縄銃が一斉に発砲する姿は圧巻の一言。長久手のまちに轟音が響き渡ります。

ながくてアートフェスティバル秋・11月 / ながくてアートフェスティバル
長久手には現在約400名ものアーティストが住んでおり、創造力豊かな若い力が溢れています。「ながくてアートフェスティバル」は人々にアートを身近に感じてもらおうとアーティストと地域住民の交流を行い、感性豊かなまちづくりを目指しています。期間中はまちの至る所にアート作品が展示され、長久手がアート一色に染まります。

イルミネーション冬・12月 / ながくて冬まつり
長久手の冬の風物詩と言えは、リニモ「はなみずき通駅」周辺のイルミネーション。イベント期間中は市民や企業、商店などが連携して様々な催しが行われます。

耳より情報

ウォーキングやマラソンイベントに人気
最近は、春や秋から冬にかけてのリニモを使ったウォーキングやモリコロパークでのマラソンイベントに人気があります。
また、モリコロパークでは、大規模なチャリティーイベントやステージイベントもあり、大勢の人でにぎわっています。